夏の子どもアート企画 ジェンダーレス制服を描こう!

~自分が自分であるために~
ジェンダーレス制服を描こう

今年のテーマは「ジェンダーレス制服」です!
将来、制服のある学校に行くかもしれません。
みなさんはどんな制服を着てみたいですか?
好きなアイテム・色・形を思い描き、
自由にジェンダーレス制服を描いてみましょう。

ジェンダーレス制服とは?
「男の子」でも「女の子」でも
それぞれの意思と個性で選ぶことができ、
だれでも違和感なく着られる制服のこと。

この講座では、
SDGs
【目標5 ジェンダー平等を実現しよう】                     
を学ぶことができます。

SDGsってなあに?
世界で広がる問題を克服し、よりよい世界をめざすための国際目標です。

ジェンダー平等ってなあに?
性別にかかわらず、平等に責任や権利や機会を分かち合い、あらゆる物事を一緒に決めてゆくことを意味します。

監修講師
NPO法人TRILL 山田大空 先生

学童保育指導員、絵画教室講師を経て、
2016 年「TRILL アートクラス」を開設。
現在はNPO 法人TRILL 代表、
アートクラス講師活動と並行して
イラストレーター、デザイナー、
KIDS ダンスインストラクターとしても活躍中。

作品募集

応募締切 8月18日(木)必着

【応募方法】
①山田先生による描き方動画を見てみよう。
②動画をお手本にして、画用紙に自分なりの制服を描いてみよう。画用紙は八つ切りサイズを使ってね。
③作品のうらに学校名、学年、名前(ペンネーム可)をかいて、アローブ総合案内カウンターまでもってきてね。

保護者の方へ
作品は館内に展示します。
作品をご提出の際に承諾書へのご署名をいただきますので、ご了承くださいませ。
<<承諾書ダウンロード>>

【先生のお手本の線画をダウンロードできます】

ダウンロードはこちらをクリック!↓↓
<<お手本画ダウンロード>>

画用紙はアローブにあります。
必要な方はアローブ総合カウンターでお尋ねください。
先生の線画付きの画用紙もあります!

ワークショップ

了しました。

山田先生と一緒に、
みんなでジェンダーレス制服を描きます。
完成したら学校の絵に貼りつけ、
巨大なひとつの絵にして展示します。

概要】
日時  8月1日(月)・2日(火)
    10:00~12:00 
    (どちらも参加できる方)

参加費 1,000円(税込み)

場所 アローブ1階 ふれあいの路

持ち物 汚れてもいい服装
    飲み物(必要な方のみ)

定員  15名

講師  NPO法人TRIL 山田大空先生

申込について】
抽選にて申込を受け付けます。

抽選申込期間
7/2(土)~7/8(金)

応募フォームよりお申込みください。
<<応募フォーム>>

結果発表は7/9(土)中に当選者のみにメールにて連絡いたします。※上記期間内に定員に達しない場合、 7/10より募集を再開いたします。

↓↓

<7月9日現在>
抽選期間に定員に達しなかったため、
募集を継続します!
みなさんのご参加お待ちしています!

応募作品とワークショップで制作した作品は
アローブに展示します!

展示期間 8/20(土)~9/30(金)

チラシ()はこちらをご覧ください

同時募集

終了しました。

本イベントのお手伝いをしてくれる学生さんを募集しています。
小学生の子どもたちのアート制作のお手伝いをしてみませんか?!

活動日   7/15(金)・8/1(月)・8/2(火)
     10:00-12:00 ※すべて参加できる方
募集定員 4名(定員になり次第受付終了)
対象   中学生以上※高校生以下は保護者の同意が必要です。
持ち物  汚れてもよい服装(私服可)、飲み物、タオル等
内容   小学生が絵を描いたり、紙を切ったりするワークショップのお手伝いをしていただきます。開始前の準備や、イベントの後片付けもお願いすることがあります。

申込方法
ボランティア申込書をご記入のうえ、おおぶ文化交流の杜総合案内カウンターにご提出ください。
※高校生以下の方は保護者同意書のご記入をお願いいたします。
※ボランティア活動報告書など必要な書類があれば初日にお持ちください。
募集期間 7月2日(土)~7月30日(土)


主催
おおぶ文化交流の杜allobu・大府市
お問い合わせ
おおぶ文化交流の杜allobu 総合管理室
0562-48-5155