8/10(土)ふれあいの路コンサート2019 夏休み特別企画『ピアノ解体ショー』レポート♪


今年の夏休み特別企画は、『ピアノ解体ショー』です!

今回はグランドピアノを解体して音のなるしくみを学びました。

子どもたちはもちろんのこと、大人もボランティアスタッフもくぎ付けでした♪

講師は、いつもアローブのピアノを調律してくださっている

「名古屋ピアノ調律センター」の宮北さんと橋本さん

普段はコンサートが始まる前に調律をしてもらう裏方のお仕事をされていますが、

今回は講師として、ピアノについていっぱい教えてくれました!

ピアノを解体して大丈夫なの・・・?という心配をよそに、どんどんバラして

どういうふうになっているかを実際に見せながら教えてくれました。

今回は人数が多かったので、5グループに分かれて、

アップライトピアノとグランドピアノの違いを20個探すワークも行いました。

そんなにあるのかな~?と思いきや、みなさん20個クリアしていくので、

すばらしい!!

できたチームから賞品として先生からシールが贈呈されました♪

子どもたちはとにかく興味津々であっという間に1時間半のワークショップが

終了しました。

大好評に終わりましたので、来年もぜひ!企画していきたいと思います。

引き続き、ふれあいの路コンサートもよろしくお願いします!

(レポート:allobuすずおき)


☆ふれあいの路コンサート「Thank God, It’s Friday」(TGIF)とは・・・?

おおぶの杜育み隊の企画運営による、各回約45分間のミニコンサートです。

会場は、おおぶ文化交流の杜内、ふれあいの路(こもれびホールホワイエ横)

入場無料で間近で演奏を楽しめます!

昨年のラインナップとレポートはコチラ↓です☆

①七夕前夜コンサート→活動レポートはコチラ

②夏休み特別企画!グラスハープワークショップ→活動レポートはコチラ

③allobuお月見コンサート→活動レポートはコチラ

④allobuクリスマスコンサート→活動レポートはコチラ

主    催 : おおぶ文化交流の杜allobu
企画運営 : おおぶの杜育み隊(ふれあいの路コンサート運営委員会)